こんにちは♪08年8月1日 ♪パピヨンとアメリカ生活♪を改めまして、今日もルンルン♪ という名前でリニューアルしました
これから少しずつ改良していくつもりです。 よろしくお願いします☆

2007年11月14日

アンニュイな昼下がり

DSC02041.JPG
ころころり〜ん

光の加減で陰影ができてアンニュイな背景は大人の雰囲気なのに、
おなかをだしている欧ちゃん。。


DSC02042.JPG
くんくん・・

影も大きくなってきました。もうすぐ成犬サイズになるのかな?


さて、昨日の病院でまた安静生活になってしまったので、
またひきこもりちゃんしていますが、こんなときこそ
今までやりたかったことをやろうと、

「新聞整理」

をはじめました。

整理といっても、新聞を読んで興味がある部分だけを切り抜いて
面白い部分を後でじっくり読むという・・そんな地味な作業です。

なんで新聞?かというと・・

この5年新聞を読んでいなかったので、去年、このままで
いいのだろうか?と急に思い立ち、新聞を読みたい熱が
出たのですが、、

ただ、その新聞が異常に高くて、
朝日新聞も、日経新聞も

・ファーストメール便という、
 当日に配達される新聞は一ヶ月130ドルほど
・セカンドメール便という、ある程度新聞がたまってから
 どかっと送られてくる新聞は一ヶ月70ドルほどで

とにかく、高いじゃないの〜!!ということで、我が家はもちろん
セカンドメール便(日経)にしたのですが、
2週間ほど前の新聞がたくさん届いたころには、
当初の「読みたい!新聞読みたい!」熱が冷めてしまっていて、
新聞読んで賢くなろう計画(?)は頓挫してしまったという
悲しい思い出が・・。

だけど、あまりのお値段に捨てることが出来ず、
この(2006年11月から2007年2月分)の4か月分を丁寧にも
大きな袋に入れて取ってあったのですが、それをどうにかしよう
(というか、読もうと)ずっと思っていたのです。

そして、やっと・・
去年の11月の新聞を今年読んでいる私。。(キャ!)


だけど、時事ねたはさすがにまずいですが、意外と面白い記事も
多くて、いい感じです。

今日読んだ記事で一番心に残ったのは、千住真理子さんが
ボランティア活動でまわっているホスピスでもらった短冊を
紹介されていたのですが、
「たった一言が 人の心を傷つける
 たった一言が 人の心を暖める」
というもの・・いつも自室の見えるところに飾っていらっしゃるそうです。


これは今年の2月22日の記事でした♪ひどい時差ですね〜・・


ニックネーム vanillatea at 07:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 欧チャン日記:生後11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やろうと思う、やりたいことがあるって元気な証拠よ。
しばらくは、お家の中でできることをしましょう。なにより欧ちゃんと、まったりできるのがいいなー。
欧ちゃんのおやつ作りなんてどうですか?

過去の新聞もこんなことがあったんだーって面白いかもしれませんね。
千住真理子さんの飾ってらっしゃる短冊、心にしみますね。
私も気をつけようと思いましたよ。
Posted by とびママ at 2007年11月14日 12:30
随分とご無沙汰してましてすみません
あられさん、体調すぐれなかったんですか?
絶対にムリしないでください
大切なからだなんですから〜〜〜っ!

欧ちゃん、ホントにアンニュイです〜
どっちのお写真もポストカードにしたい〜っ!
Posted by ららんじゅ at 2007年11月14日 22:13
とびママたま♪

やろうと思う気持ち、すごく新鮮だったんです。このところ、全然意欲がわかなくてどうしたのかな?と自分でも思っていたので、久しぶりに元気になった感じがしました。欧ちゃんのおやつ作りいいですね〜!せっかくなので人間も食べられるものにトライ♪私も千住さんの記事を読んで、言葉って大事だよね・・としみじみ思いました。


ららんじゅたん♪

ありがとうございます。
楽しいことを考えながらのんびり体調を戻しますね。。写真、いつもと違ってアンニュイな雰囲気!と思ってよくみたら、私の靴下が写っていました。あちゃーって感じです。。
Posted by あられ at 2007年11月15日 05:25
仕事の都合で通貨を稼ぐ時間が無いし、通貨不足と感じなお悩みのお客様いらっしゃいましたら、ウェブRMTが解消させていただきます!
Posted by アイオン rmt at 2010年12月29日 20:49
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1202362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック