こんにちは♪08年8月1日 ♪パピヨンとアメリカ生活♪を改めまして、今日もルンルン♪ という名前でリニューアルしました
これから少しずつ改良していくつもりです。 よろしくお願いします☆

2008年02月22日

親分が親父になった日

こんにちワン!

日差しは暖かいけど、体感温度マイナス14度のアメリカです。
寒いです〜・・・☆


さて、先日の夜、アラレパパがリビングでテレビをみていたところ、
急に親分が「ワンワンワンワン!!!」と吠え出したのだそうです。


親分の吠えは、
「朝めしー☆」「お散歩ー☆」「お庭に猫ー☆」「来客☆」
の4パターンで、そのほかの時間に吠えることはあまりないので、
父が見に行ってみると、欧ちゃんがゲーゲーと吐いていた
そうです。


父も驚いて、母を呼んで、ふたりで欧ちゃんの様子を観察した
そうですが、その後もう一度吐いたので、とりあえず
ゲージに入れて静かに横になるようにさせたようなのですが・・・

親分が・・・欧ちゃんを気にしちゃって気にしちゃって
大変だったそうです。


何度もゲージに入ってる欧ちゃんをのぞきに行ったり、
明らかに心配している様子。


夜寝るときも、普段は欧ちゃんは自分のクレートに入って、
クレートの周りに毛布をかけて光が入らないようにして、
親分は、父の布団の上に丸くなって寝るのですが、
この日親分はクレートの前を動かずにいて、中をのぞきこんで
いたので、親分用ベッドをクレートの前に設置して、
欧ちゃんの顔が見えるように毛布をかぶせずに寝せたそうです。



寝る前に母が「パピちゃん、欧ちゃんをよろしくね」と声をかけると、
親分が母の鼻をぺろぺろとなめて、「まかせておいて」と
言った・・・・と母が言っていました(笑)


親分、意外とお父さんしてるじゃないの〜☆


翌朝、欧ちゃんはすっかり元気になって、親分を突き飛ばす
勢いでクレートから出て行ったそうですが。。
親の心子知らず(!?)


ちなみに、欧ちゃんが吐いていたものは、ソファの皮だった
みたいです。昔親分がソファをかじって穴があいてしまったの
ですが、その穴を欧ちゃんも齧っていたのではないかということで、
椅子などでソファに近づけないように(?)対策を練った
ということでした。


せっかく親分の心温まるエピソードを書いたのに、
昨日アラレママから届いた写メールは欧ちゃん一匹だったのよ。
ごめんね、親分。


080221_082415.JPG
さっきまでストーブの前でぬくぬくしてたの〜♪
だからまだちょっと眠いちゃん。


080221_082750.JPG
んー・・・・っとやっぱり眠いちゃん。アラレと同じで低血圧。。



080221_081835.JPG
少し毛がのびてきたよ・・・わかる?

欧ちゃん、目が開いたまま寝てますよ。。








ニックネーム vanillatea at 02:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 欧チャン日記:@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする